southsouthの日記

母を亡くして 父も亡くして まだ悲しみの中。両親を思い出す日々の感想を書いています。

後輩とランチ 追伸

少し前の土曜に、会社の後輩2人とランチに。

 

一人はすでに退職しており

もう一人は産休から復帰し働いている。

 

退職した後輩は私からするとキラキラ女子で

それこそリア充だと思っていたら、

ご主人がうつ病になったりして

2度も転職し、結構大変だったそうだ。

うん、人生何があるかわからない。

 

私も両親が他界したことを話そうか迷ったが

結局話せなかった。

話せた人は今だに限られている訳で。

 

昨今、職場が変わっても

「結婚されてるんですか」といった私的な事は

◯ハラを恐れてか聞かれなくなっているのもあり

家族状況は会社の人にもほとんど話していない。

私的なことを話さないだけに

取っつきにくい人と思われているんだろうなぁ、

きっと…

 

やっぱり

誰と

どこに住んでいてって

会話の取っ掛かりだもんね、、

 

 

そうそう、

3人で仲が良い(と思っている)けど、

それぞれ

◯先輩(同性)好きだった

私は苦手だったと違っているのが面白い。

相性ってそれぞれなんだなぁ

不思議だな。

 

テニススクール

行くか 行かないか

先月からはじめたテニススクール。

先月は4回、皆勤。

 

とはいえ今週は

風邪から体調が戻っていない。

でも先週も休んだし、

来週は休み確実、

となると3週連続お休みはいかがなものか…

 

はじめてクラスとはいえ

運動は運動、

あまり無理してもね。

ということで

休む方にほぼ心は傾いているが

お休み連絡をするまでにはまだ決心しきれていない。

明日には絶対決めよう。

酷い風邪

土曜日、講演会に行く電車で、

異様に鼻水が出てきた。

電車ではマスクをしていたので

多少鼻水が垂れてもごまかせる!が、

マスクをおろして時々ティッシュで鼻を噛んでも

すぐにまた、、、

 

アレルギーのホコリかな…と思って

講演会の間も

何度か鼻を噛みながらも無事終了、

だが家についてから、今度は頭痛が始まり

ちょっとヤバいなと思ったら

咳と頭痛、悪寒と完全に風邪の症状が全て出てきた。

 

そして昨日、今日とダウンして会社は休み。

はぁ、辛かった…

お一人様の病気はホントに心細い。

現実問題として、

カップ麺でも、

インスタントお粥でも、

とにかく保存食 大事。

スッカラカンだから

買い足して置かないと。

 

あー、

いつまでも子供みたいだけど

何か食べたいものは?

飲み物は冷たいの?温かいの?どっちがいい?

って聞いてくれた母が居てほしかったなぁ。

小池真理子さんの講演会

「月夜の森の梟」の作者の

小池真理子さんの講演会へ行った。

 

軽井沢でも開催され、

申し込んだがハズレて

今回はあたり。

 

朝日新聞に掲載されているときから

欠かさず読んでいた。

旦那さんの藤田宜永さんを

亡くしたことを書いた

エッセイというか短編というか。

 

熱心に読んでいた割に記憶が曖昧で

始まった頃は父も母もいて

途中で亡くなったのだっけ…

それでとっても共感してたんだっけ…

 

時系列が曖昧だ。

 

けれど、

小池さんも軽井沢在住だそうで

我が家の山小屋といい

父と母が同じ頃亡くなった事といい

なんともリンクしているのだ。

サイン本を買うか迷ったが

読むとまた悲しみが蘇る気がして

購入せず。

 

伴侶を亡くすのと

親を亡くすのと違いはあるのだろうが

悲しみがなかなか消えないのは同じ。

ひとことひとことに

うんうん、と思いながら

1時間半があっという間だった。

 

同志に会えた感じ。

でもまた悲しみが。。

 

外出から誰もいない家に替えるのが

また辛いのだ。

小池さんも同じかな。

静かな軽井沢で一人なんてもっと寂しい気がする。

 

 

 

ミスか老化か

お一人様になってから、朝食はパンになった。

 

 

以前は絶対ご飯だったから

私にしては凄い変化。

 

そろそろ毎日のルーティンに慣れてきたのに

昨日は

牛乳をレンジで温めたつもりが

ボタンを押し間違えたのか

なぜか泡が出るほど沸騰し溢れかえり

 

できたてのゆで卵を

皮を剥く最後に手がすべって床に落とし

よりによっての半熟の黄身が床に散乱、、、

 

朝から、今日は大丈夫か?

仕事でもミスをしないか?!

と不安になりながら

帰宅後では臭くなりそうで

必死にレンジと床の掃除をしての出社となった。

 

仕事は特に何もなくヤレヤレ。

でも、これってミスじゃなくて老化では?

という

別の大きな不安が。。

 

こういうことをだれかに話したいけど

話す人がいない寂しさ…。

 

そして

似たような失敗をした父や母を揶揄したことを

とても反省した。

 

 

 

 

小池昌代さん

今日の新聞のコラムは小池昌代さん。

 

名前は知っているような、でも

作品は読んだことないなと思いながら

朝刊のコラムを読む。

 

そういえば

図書館にしばらく行ってないな…

 

土日のどちらかは

雑誌もあるし、ちょっと時間つぶしもあって

よく行っていたのに。

 

どこいくの〜?

ちょっと図書館!

 

と、父や母と短い会話をして

愛用の自転車でよく行っていた。

 

ちょうど良い季節になったので

そろそろ行ってみてもいいな。

 

結局

題名と中身が一致しない日記でした。

 

GW明け

あっという間にGWが終わった。

 

今年は飛び石でなくいい並びだったが、

特に何をしたでもなく…

 

今日もいつも通り

5時半に起きて

7時頃出社のために家を出る。

雨だからバス確定。

 

一人で朝食作るのも慣れてきたので

こんなに早く起きなくてもいいのだけど、と

自分でも思いながらも

この習慣が続いている。

 

今月は有休をとって

山小屋に行く予定があるし

その前には抽選であたった

作家の講演会があるし

 

月に一つ行事がある、ぐらいの私にしては

結構忙しい月になりそうだ。

 

予定がないと、

休みを無駄にしたような気になるし

結局メソメソしてるだけだし、

 

予定が詰まると

これまた せわしないと思うのだから

我ながら

どっちを望んでいるのやら。。。